庭からタヌキを追い出す!フン害との闘い

生活

こんにちは、よよです。

戸建てに越して1年ほど経ったところで、動物の糞害に見舞われました。

私は割と動物好きなのですが、子供に害があっては困ると心を鬼にして追い払いを画策しました。

まだ戦っている最中ですが、やっと終わりが見えてきています。

その時の対応と対策をまとめました。

スポンサーリンク

発見の経緯

糞の発見

昨年5月ごろのこと。

息子を庭で遊ばせに外に出た時の事。

家と壁の間、幅1mくらいの砂利敷きの奥のほう、茶色いものが乗っているのを発見しました。

めったに歩かない場所なので、何だあれと覗いてみると。

山盛りの動物の糞。

うわあああ(´Д`;;)

とにかく息子が近づかないよう見張りつつ、その場をやり過ごしました。

糞の特徴を調べたところ

  • 同じところに山盛り(ため糞)
  • 黒っぽい
  • 直径2cm長さ3~5㎝
  • すごく臭い

ググった結果、おそらくタヌキだろうと推察しました。

※のちに鉢合わせたためタヌキで確定しています。

糞の処理方法

放っておくと、糞についているバイ菌が風に乗って舞うため、気づいてすぐ廃棄しました。

自治体によって異なると思いますが、私の地域は可燃ごみで出せたため、それ用の手順です。

使用するもの

  • ビニール手袋
    • 作業中常に使用
  • キッチンペーパー2,3枚
    • 糞をつかむ用。気になる人は枚数を増やして対応を。
    • 火ばさみ(焚火で使うトングみたいなやつ)があれば不要ですが、使用後除菌すること。
  • ビニール袋
    • 糞を捨てる用
  • 塩素消毒か消毒用エタノールなどの除菌スプレー
  • (あればさらに猫の小水用消臭スプレー)

手順

  1. キッチンペーパーなどで糞をビニール袋に集める→可燃ごみへ
  2. 糞のあった場所を除菌スプレーで除菌
    1. 自分に当たらないよう、風向きに気を付ける
  3. あれば猫用の小水消臭スプレーを使用(臭いので購入しました)

下が土であれば、深く掘って埋めてから除菌でもよいと思います。

試した対策

効果があったものから順に記載します。

ちなみにタヌキは駆除すると法に触れるため、追い払うことしかできません。

侵入経路をふさぐ

これが一番効果がありました

玄関から庭へは囲い+扉があるのですが、扉の下だけ15㎝ほど隙間がありました。

インターロッキングの予備石を扉の下に敷き詰めたところ、しばらく糞をされなくなりました

のちに違う経路から侵入されるようになりますが、今もそのままにしています。

棘を敷く

猫や鳥よけに使用される棘を敷いてみました。

敷いた場所にはされなくなるのですが、棘の隅や棘の周辺に場所を変えられただけでした。

害獣除けの薬をまく

臭さで糞の場所に近づけないように薬を垂らします。

一時的に量は減りましたが、糞がなくなることはありませんでした。

自分たちにとってもなかなかの刺激臭(木酢液てきな)のため、使いづらかったです。

ご近所さんがそばにいる方は使用できません。

超音波による忌避

高周波数の音で、動物にのみ聞こえる不快な音で忌避するものです。

確かに聞こえませんが、タヌキにも聞こえていないのか効果がありませんでした。

役場に電話

山に返してくれないかと思い電話してみました。

以下、内容まとめ。

  • 基本野生動物には不干渉、駆除・追い払いを役人がすることはできない
  • 捕獲器具を貸すことはできる(結構大きいらしい)
  • 山に返すのは捕まえた人
  • 山に返すまでの車も捕まえた人が調達する

「軽トラックあります?」と聞かれたため、捕獲は断念しました。

タヌキとの遭遇

1度目

門扉の下をふさぎ、しばらく糞をされなくなった8月ごろ。

たまたま息子を連れて庭で遊ぼうとし、糞がないかチェックしに件の砂利敷きを覗いたところ。

いました。

タヌキです。

行き場をなくしたタヌキ(奥に敷き詰めたインターロッキングの石が移っています)

ちょうど糞をしていました。

私が門扉の反対側にいたため、逃げ道がなく始終(´・ω・`)と情けない顔をしていました。

「ここに来ちゃダメ」と何度か呼びかけつつ、子が危ないため引き返し、

夫が門扉側から箒で威嚇し追い払いました

タヌキは臆病だから人を見たら即逃げる聞いていたのですが、

常に緩慢に、歩いて移動していました

ガリガリだったので元気がないのか、人慣れしているのか…。

2回目

1回目から2,3日後、夫がいない日に門扉の外(玄関側)で遭遇しました。

声や音で威嚇しても、砂利を近くに投げてみても逃げません

困ったので傍にあったバケツで水を撒いてみたところ、走って避けました

刺激になり向かってくる可能性もありますので真似される方は自己責任でお願いします

2,3回撒いたところで駆け足で去っていきました

こちらも小さい子が2人もそばにいたため、攻撃されては適わないためやむを得ずでしたが、水が一番効果があることがわかりました。

※鳥獣保護法上も、水で追い払うことは問題にならないことが多いようです。
センサーで水を撒いて追い払う機械もあります。

3回目

2回目から1週間後、庭のど真ん中で遭遇しました。

やはり声や音では反応しないため、水を撒いて追い払いました

なるべく追尾して、「ここには嫌な奴がいる」ことを印象付けられるよう努めました。

その後

以降庭の中に糞をされることはなくなり、姿を見かけなくなりました。

ただし最近、侵入経路の植え込みのそば(家の敷地の隅)に糞をされているのを見つけています。

狭いところのため、棘をしくことで対処できそうです。

※2021/04/11追記

玄関横にされているのを4月4日くらいに発見しましたが、その後増えていません。

近所を通り道にしているが、なるべく寄らないようにされていると思われます。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

タヌキのため糞の習性は根強く、一度決めたら如何様にしてでも同じ場所で用を足そうとします。

・そもそも侵入できなくすること
・タヌキに家主が怖いと認識させること

を基本的な対策方針とするとよいと思います。

もとはといえば山から住処を奪われた可哀そうなタヌキなのですが

健康被害や子が攻撃される可能性は0ではありません。

心を鬼にして対応して下さい。

少しでも参考になれば幸いです。

それでは。

生活
スポンサーリンク
よよ母さんの備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました